【女性注意】オリンピック選手 星奈津美、歌手 絢香をも苦しめる“バセドウ病”とは

ロンドンオリンピック銅メダリスト、(水泳)星 奈津美選手。

IMG_9055-0.JPG

実は星選手、16歳の時に“バセドウ病”に罹患して、一時は泳げない時期もあったそうです。
近年は甲状腺ホルモンの数値は安定していたため、3ヶ月に1度の定期検診と薬の服用を続け競技を継続しておられましたが、この度手術を行い、競技復帰を迎えました。

今回はこのバセドウ病のご紹介を致します。

星選手も苦しんだ、バセドウ病とは、以前にシンガーソングライターの絢香も発症して病として有名になりました。

IMG_9054.JPG

(特徴)
女性に多い(男性の4~5倍)
1000人に1~6人と頻度は割と高い

(症状)
頻脈
手指振戦
眼球突出
複視(ものが二重に見える)
疲れやすい
体重減少
発汗過多
動悸
などの症状がみとめられ、スポーツ競技や歌手活動への影響は大きなものです。

IMG_9053.GIF

(原因)
ハッキリとした原因は判明しておりませんがストレスも要因の一つとあげられております。

バセドウ病は自律神経の交感神経が亢進し身体が戦闘状態になってしまっています。
ストレスをためないように発散するのはもちろん、外的にリラックスさせてあげるのも大切です。

ぬるめのお風呂にゆっくり浸かるなどリラックス出来る環境を作ってあげて下さいね。

また、鍼灸治療もオススメです。

IMG_4750.JPG

 

鍼灸治療は副交感神経を優位にし、リラックス効果があります。
興味のある方は是非一度お問い合わせ下さい。

実は意外と珍しくないバセドウ病。
正しい知識を持ち、あなたとあなたと大切な方を守ってあげて下さいね。

 

メニュー・料金表 /患者様の声 /院内雰囲気 /初めての方へ /アクセス (守口・北浜

「A.T.長島治療院」  http://at-n.net/

守口:〒570-0028 守口市本町2-1-12

電話番号:06-6998-7801

地図:守口

北浜:〒541-0046 大阪市中央区平野町2-6-5 みすやビル5F

電話番号:06-6231-6505

地図:北浜