ゴールデンウィーク交通事故に遭遇されていませんか?

こんにちは!長島治療院です。

 

皆様、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?(^^♪

 

天気にも恵まれ、僕もリフレッシュする事ができました!(^^)!

 

 

 

今回は、なぜゴールデンウィークに事故が増えるのか?についてお話していきたいと思います。

 

1F15AFA8-01A6-421F-ADE6-5C14016C897A

 

 

 

ゴールデンウィークは特に高速道路での事故が増えます。

 

 

運転手は細心の注意を! 

長時間の運転からの疲労から中央線をはみ出したり、壁へ接触したり渋滞中にブレーキが間に合わず前の車へぶつかったりという事故が多いようです。

 

H29年には、高速道路で発生した交通事故の死者数は169人で負傷者は15,387人と言われています。

 

原因としては、単純に交通量の増加、退屈になって携帯をいじりながら運転したり、過労による運転、免許を取り立ての人が運転したり普段あまり運転しない人、運転に慣れていない人の運転、知らない道での運転などがあるようです。

 

運転する側はもちろんですが、しっかりと体調管理を行い、時間の余裕を持ち道の下調べなど行っておくと事故を防ぐ事ができます。

 

 

 

 

 

交通事故から被害者を守ろう!

交通事故は当然起こります。歩道をあるいていたり、自転車にのっているときなどふとした瞬間起こることがあります。自賠責保険などは被害者を守るための保険です。今一度対応の仕方を整理していざという時に対応できるようにしておきましょう!

 

 

最低限これだけは知っておいてください!

1, 警察へ連絡し、事故処理を行ってもらう。

2,病院へ行き診察をしてもらう。診断書を預かりコーピーしておいてください!

  警察へ提出するのと治療を受ける際に必要になります。

3,相手の名前を聞き、保険会社を聞いておきます。

  対応にお困りの場合は長島治療院にご相談ください。対応についてご説明させていただきます。

 

 

 

 

当院でもゴールデンウィーク明けの事故治療の問い合わせが増えています。もし、ゴールデンウィーク中に事故に遭遇された方は一度ご相談ください!

 

 

当院スタッフが丁寧に対応いたします。(^^)/

top_slide0-2

 

 

監修 柔道整復師・鍼灸師・あんまマッサージ指圧師 原田彰