これで正月太り解消‼~これで理想のボディーへ~

こんにちは。長島治療院です。

今年も残りわずかになりましたね😄

年末年始やお正月に飲み会など美味しいものを食べる機会が増えると思います。

おかげで体重が😨、、、なんて人は今回の内容を参考に理想のボディーに近づけましょう!!

 

A、スクワット

 

肩幅の広さに足をひろげ、つま先を前に向けて立ちます。

股関節と膝を同時に曲げていき、膝が90度くらいになるまで座るように身体を降ろしていきます。

20171228_160216

 

※横から見た時に膝がつま先よりもですぎないこと。

※正面から見た時に膝が内に倒れないこと。

悪い例はこちら↓

20171228_160224

 

B、ランジ

足を前後に開きます。

体を上下に動かしていき、下にさげた時に膝が地面ぎりぎりまでおろします。

20171225_213828

20171228_125535

 

 

これらのトレーニングは太もも、お尻を鍛えています。太ももやお尻というのは大きい筋肉なので

身体の代謝が上がり⤴⤴、エネルギーを燃焼しやすくなります。

その結果痩せやすい身体になっていきます。

 

腕を細く見せたい方必見!

次は腕を細くみせたい方必見です。

腕には2つの筋肉があります。

力こぶと言われる『上腕二頭筋』💪💪それと反対側にある『上腕三頭筋』!

腕の2/3は三頭筋がしめています。

『細く見せたい』『引き締めたい』と

少しでも思ったことのある方は三頭筋を積極的に鍛えてみてはどうですか?😄

トレーニングはこちらです!

 

 

C、トライセプス

手軽に手に入り、持ち運びしやすいチューブを使ったトレーニングを紹介します。

どこか高いところにチューブを引っ掛けます。足を前後に開き、肘を曲げ脇を閉じます。

あとはそこから肘を伸ばすだけです‼

20171225_213914

 

 

20171225_213917

 

きつくしたい人はチューブが張った状態にして行ってください!

次はベンチ台とダンベルを使っていきます。

写真で説明していきます。

 

C2、トライセプス

ベンチ台の左側に立ち、右手と右膝をベンチ台に着きます。

背中を真っすぐにして地面と平行に保ちます。肘を曲げ、身体の横につけます。

あとは、肘を曲げ伸ばしするだけです。

20171225_213947

20171225_221215

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お腹周りをスッキリさせたい方 

次に腹筋や体幹に刺激を入れていきます!

D1、腹筋(腹筋の上の方鍛えていきます)

①膝、股関節を曲げて上向きに寝ます。

②腹筋の力で上体を起こし、手を太ももに沿わせるようにして膝を触ります。

20171225_221345

 

 

D2、腹筋(腹筋の下の方鍛えます)

①のポジションで手は地面についておきます。

②そこから膝を胸の方へ近づけます。

20171225_221401

 

 

D₃、腹筋

①のポジションがスタートです。

②そこから腹筋で上体と足を近づけます。

③タッチするのは膝ではなく、すねの横側を触ります。

20171225_221414

 

 

D4腹筋(クロス)

①のポジションから片方の足だけ伸ばし、両手は頭の後ろを触ります。

②右肘と左膝を近づけます。

※この時に肘だけが近づかないようにしっかりと腹筋を使いましょう!

20171225_221431

 

E、体幹

①肩の下に手を、股関節の下に膝を置き四つん這いになります。

そこから右手と左足をまっすぐ伸ばします。

②枚目①の状態から左足のつま先を浮かせます。

これでキープします。

20171228_160338

20171228_160402

慣れてない人は①でキープし、余裕がある人は②をしてみてください。

頑張って5秒間キープしましょう!

 

最後の体幹メニューは当院のレッスン内容の一つです。

レッスン参加者には色んな年代の方がいて、70歳の方もいます!!

『もう年だから』『動けるかな・・・』『できるかな・・・』などと思わずに

まずはストレッチからでもいいので一緒に頑張りましょう!!!

 

監修 日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー 齋藤良気