つるりんお鼻にしたい方へ

こんにちは。

春真っ盛り。
お肌の世界では、皮脂やメラニンがより活発に分泌される季節といえます。

今日のお話は、年齢問わず、男女問わず多くの方が気にされている通称『いちご鼻』、鼻の角栓のつまりについてです。

触るとザラザラ、鏡で見ると何やら白いものや黒いものが ‘‘刺さっている’’ ように見えるアレです。

化粧ノリも悪く、皮脂はしっかり出るので化粧浮きもしちゃう…

そこでジャジャジャジャーン!と登場するのが鼻用のシートパック。

取れた角栓がそのままシートに引っ付いて見えるので、爽快感があるのですね。
(//∇//) カイ、カン…♡

ですが、それって本当にいいコトでしょうか?
続けてるとどんなコトになるのでしょうか?

シートを剥がす時、結構肌は引っ張られるんですね。それを頻度高く何度も何度もやるわけです。

それは、まだ取ってはいけない大事な角質層をもバリバリと剥がしてしまっているということなんですね。
((((;゚Д゚)))))))

そこにいるべき角質層がいなくなるわけですから「水分の保持、異物の侵入の防御をしない肌」になります。

そして…
守る力を強化するために皮脂はますます多く分泌され、慌てて角質層を作らねばと働くので、角化はどんどん進む…の負のスパイラルが起こるのです。
ヽ(´o`;ヤメテ〜

ということで、解決策を。
角質層を痛めずにやさしく角栓を取る方法をお伝えいたします(*^^*)

①洗顔後、肌表面をやわらかくするために顔全体に蒸しタオルを顔に乗せます。

②タオルが冷めたら外し、洗い流せるタイプのパックをお顔全体、あるいはお鼻だけに塗布します。

③乾いたら優しくマッサージするように、ぬるま湯で洗い流します。

これを続けた後の一週間後、一ヶ月後、「お鼻見」したくなるようなつるりん鼻になるんですよ♡
( ´ ▽ ` )ノ

20140409-160127.jpg

「A.T.長島治療院」  美顔鍼

守口:〒570-0028 守口市本町2-1-12

電話番号:06-6998-7801

地図:守口

北浜:〒541-0046 大阪市中央区平野町2-6-5 みすやビル5F

電話番号 06-6231-6505

地図:北浜