ハンカチにファンデーション付いていませんか?

imageこんにちは!

今回は、夏のメイク崩れ対策についてお話します(*^^*)

朝せっせせっせと仕上げたのに、職場に着いた頃には既に汗、汗、汗…
それを拭き取るともう、化粧崩れの出来上がり(T_T)
とお困りの方が多いです。

ということで
『どうしたら汗を抑えられるか?』
を考えたいところですが、

そもそも夏は
『汗をかくもの、皮脂もでるもの』
ということを前提として進めることにいたしますね。

ではでは
『夏限定メイクのポイント3つ』
(^ー^)ノ★★★

1 【乳液はティッシュオフ】
余分な油分はできるだけ取っておきましょう。
テクスチャーの重いものは、あぶらとり紙を使用するのがオススメです。

2  【 透明度の高い下地クリーム+フェイスパウダーを使用】
つまり、ノーファンデです。
崩れる『元』がなければ崩れようがありません。笑
やったことない方、ぜひ一度軽〜いお肌を体験ください♫

3  【 ファンデーションをコンシーラー代わりに】
普段コンシーラーを使う場所にファンデーションで部分使いします。

ファンデーションが水彩絵の具だとしたら、コンシーラーは言わばファンデのクレヨン。
厚塗りメイクに見えがち&化粧直しが難しいので、夏は避けてもいいと思います。

夏はやっぱり素肌感、透明感で勝負するべし!!
5cmまで接近されても見せられるメイクを目指しましょう♡
(((o(*゚▽゚*)o)))

 

「A.T.長島治療院」  美顔鍼

守口:〒570-0028 守口市本町2-1-12

電話番号:06-6998-7801

地図:守口

北浜:〒541-0046 大阪市中央区平野町2-6-5 みすやビル5F

電話番号 06-6231-6505

地図:北浜