慢性腰痛の方に多い5つの特徴

①ずっと同じ姿勢でいることが多い

デスクワークの方だけでなく、ずっと立ち仕事、ずっと外回りで歩いているという方も、意外と慢性腰痛に悩まされます。

その原因は筋肉のアンバランス!!

ずっと同じ姿勢でいることで、同じ筋肉ばかり使い、逆に違う筋肉は使わないため弱ってしまいます。

デスクワークの方に多い例はパソコン作業などで身体が丸まり、胸の筋肉が縮み、逆に肩甲骨周りの筋肉は弱ってしまっています。

こういう場合は胸の筋肉をほぐし、肩甲骨周りの筋肉をトレーニングする必要があります。

デスクワーク

②運動不足

運動をすることで筋力強化が出来るだけでなく、筋肉の血行が良くなる、柔軟性が改善するといった効果もあります。

逆に運動不足だと筋力が弱まり、筋肉も縮まったまま伸びない習慣がついてしまいます。

軽く肩を回す、毎日脚のストレッチをするといった簡単なことでも毎日続けると、全く違った身体になりますよ!

 ダラダラ

③猫背

 

猫背

④身体が硬い

「私は生まれつき身体が硬かったから、改善しない」こうおっしゃる方も多いです。

 

20141127-00000004-rnijugo-000-view

⑤毎日シャワーで済ませている

入浴

シャワー

 

メニュー・料金表 /患者様の声 /院内雰囲気 /初めての方へ /アクセス (守口・北浜

「A.T.長島治療院」  http://at-n.net/

守口:〒570-0028 守口市本町2-1-12

電話番号:06-6998-7801

地図:守口

北浜:〒541-0046 大阪市中央区平野町2-6-5 みすやビル5F

電話番号:06-6231-6505

地図:北浜