体幹の鍛え方にはコツがあった!ウエストを引き締める体幹トレーニングとは!?

〇美しい引き締まったラインを手に入れるには・・・・・

体幹を鍛えることで身体全体が引き締まって美しいラインとウエストを手に入れ事ができるのですが、この「引き締まった美しいラインとウエスト」を手に入れてダイエットに成功するには、何も知らずに体幹トレーニングを行っても成果は出ません。

 

体幹を鍛えてダイエットに成功し、「美ボディ」を手にするにはコツがあります。

 

「引き締まった美しいラインとウエスト」を手に入れるには、体幹の筋肉の「腹横筋」「腹斜筋」をしっかりと収縮させて力を発揮させないといけません。これからこの「腹横筋」「腹斜筋」を鍛えるコツとトレーニング方法を紹介します。

 

〇引き締まったボディラインを作る筋肉

体幹を鍛えるためのコツを知るためには、鍛えている筋肉の作用を知ることがとても重要になります。なぜ体幹の「腹横筋」「腹斜筋」を鍛えることで「美しい体のライン」「美ボディ」になるこというと、この筋肉の2つがお腹を引き締めたり、くびれを作る作用を持つからです。

 

「腹横筋」

・ポッコリとしたお腹を引き締める筋肉

 

・身体の深部のインナーマッスル

 

・腹式呼吸で息を吐くとに使う筋肉

 

 

 

まずは、「腹横筋」の3つのポイントを知っておいてください。お腹を引き締める体幹トレーニングのコツとしては、腹式呼吸でしっかり息を吸ってお腹を引き締めながら息を吐くことです。

 

よく見る上体起こしの腹筋のトレーニングになると、浅層にある腹直筋が主に活動して、動かすことがメインとなります。体幹を安定させる筋肉には刺激が入りにくくなります。

 

体幹の筋肉の腹横筋を鍛えるには、息をしっかりと吐いてお腹を引き締める。特にお腹の下の方に刺激が入るように意識してトレーニングをすることが大切です。腹横筋を鍛えることで、ポッコリしたお腹の引き締めと美しいボディラインを作ることができます。

 

腹横筋トレーニング

 

①肘を肩幅でついて足を揃えて身体を一直線に保ちます。

②細く息を吐き、お腹を凹ませながら腰を軽く上げます。

③お腹を十分に凹ませて息を吐ききったら元の位置に戻します。

 

・初めはバランスボールなしで行ってください、できるようになればバランスボールで難易度を上げます。

ゴルフをやる方にもオススメのトレーニングです。

 

※トレーニングのコツは、息をしっかり吐いてお腹を凹ませてお腹に力を入れることです。

お腹の上の方に力を入れ過ぎず、おへそ周り、下腹部にしっかりと力を入れていってください。

 

「腹斜筋」

・お腹の横のくびれを作る筋肉、ウエストを引き締める筋肉

 

・内腹斜筋、外腹斜筋があり、身体のコルセットの役割

 

・主に身体を捻る、曲げる時に使う体幹の筋肉

 

 

腹斜筋は、腹横筋とともに美しい身体のライン、ウエストを形成する筋肉です。主に身体を捻る、横に曲げるときに使われます。

とにかくウエストを引き締めたいやくびれを作りたいと思ったら、お腹の横を意識してお腹を絞るように捻る、曲げるを行ってください。

 

腹斜筋トレーニング

 

①肩の下に肘をついて低めの椅子に足を乗せて身体を一直線に保ちます。上にくる足を前にしてください。

②腰、骨盤を落とさずに身体を回します。へそを上に向けるように行ってください。

 

 

※トレーニングのコツは、下にくるお腹を意識してしっかりと捻る、骨盤を落とさず維持するようにしてください。

この時も息を吐くようにお腹に刺激を入れると腹横筋にも効いてきます。

 

 

トレーニングをコツを頭にいれてチャレンジしてみてください!!

美しい身体のライン、ウエストを作る筋肉をしっかりと知って「美ボディ」を目指してください。

 

一人でトレーニングできない方やトレーニングのやり方がわからない方、気軽に質問してください!!

 

LINE

 

守口院

〒570-0028

守口市本町2-1-12

TEL 06-6998-7801

地下鉄谷町線守口駅から徒歩3分

京阪本線守口市駅から徒歩3分

北浜院

〒541-0046

大阪市中央区平野町2-2-9ビル皿井1F

TEL 06-6231-6505

地下鉄堺筋線北浜駅から徒歩3分
京阪本線北浜駅から徒歩6分
地下鉄堺筋線堺筋本町駅から徒歩8分
地下鉄御堂筋線、京阪本線淀屋橋駅から徒歩15分

 

 

 

 

 

 

監修 日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー 齋藤良気