ピラティスが腰痛にいい理由とは?

こんにちは。下迫です。

 

今日はピラティスによる腰痛改善の理由についてお話したいと思います。

 

ピラティスが腰痛に効く理由には、3つのプロセスがあります。

 

【3つの腰痛改善のプロセス】

 

1.腰痛の大きな原因、ストレスの解消による腰痛改善効果

 

2.ピラティスの得意とするコアのインナーマッスル、骨周りの筋肉を強化することによって、 背骨に筋肉のコルセットのような帯を作り、背骨を固定化することにより、背骨のずれによる腰痛を防ぐ

 

3.24個の脊椎が年をとるにつれて可動しなくなり固定化してくるのにしたがって、 頭や身体を支える負荷が1点に集中してくるために起きる腰痛を、ピラティスのエクササイズにより 脊椎一本一本を動かすことが可能となり、負荷が分散されると同時に、脊椎の間のクッションが増えて、腰痛が改善される

 

 

このように、腰痛の様々な原因をピラティスをおこなうことによりそれぞれの方向から同時に解消していくので、腰痛にはピラティスがいいと言われています。

 

なかなか腰痛が治らない方や腰痛予防をしたい方は、ぜひ一度ピラティスを体験してみてください。

 

 

1440404528078