そうだったのか!筋トレと食事

こんにちは
守口院の溝口です😄

今日のブログは、

【トレーニングと食事】

        についてご紹介します。

なぜ、この投稿なのか、

僕が見てきた多くの人が有酸素運動や筋トレだけで痩せると思っています!

間違いではないですが、もっと健康で効率の良い方法があります。

まず、トレーニングについて

『体を大きくしたい方!』

筋肉をいじめてください!
負かしてください!
そして、休めてください。
そうすると筋肉は負けるもんかと強くなり
レベルアップしていきます。💪

 

上半身でいうと
ベンチプレス(胸のトレーニング)
10回ぎりぎりできる重量で行い休憩を1分挟み
3セットは行います。
例をあげると70㎏×10回
これを3セット
そして2日ほど超回復しまた、トレーニング!
これの繰り返しで筋肉はついてきます‼

10回出来る重量をだす計算はMax上げれる重さを測定します。  

Max ✖ 70%=10回上げれる重量の目安

1回の重りの70%が10回上げることの出来る重さなので100㎏×70%=70㎏20171030_15164520171030_151657

 

 

こういう経験した方いませんか?
トレーニングを始めて1ヶ月が経ち
上げれる重さは増えたが体の変化がみられません・・・                                             
→悩みどこではあるかもしれませんがそれはまだ途中段階です! 

普段は脳が体を10あるうちの2の力で動かしてます。

トレーニングしていくことで3まで使っていいよ👌
と指示します。

それが重りの増えた原理です

 

しかしこのままでは、体も大変だから筋肉でかくし、

少しでも負けないようにしよう(^-^)/                     

というのが体を大きくする原理です!

『引き締めたい方』

トレーニング+有酸素運動してください
トレーニングは上で書いたような
重りでしなくていいです‼
すごく軽い重りで20回目安に動かしていきましょう。
その運動のあとにジョギングなど有酸素運動をして
脂肪をエネルギーとして使っていきます!

 

超回復って何?
トレーニング後の24時間~72時間の期間で筋肉が強く修復していく過程の
ことです。

トレーニングをする事で筋肉は傷つきます。

適切に休むことでトレーニングで受けた負荷に負けないように以前よりも強く回復します。

このサイクルが超回復の仕組みです。無題

食事

筋肉をつけるも痩せるも体を作るのは
食事です。気にしてください🍴
何を気にしますか⁉
量?質?時間?
トレーニングだけでは難しいとこも
あります!
1食プロテインに置き換えることをしてもいいです!筋肉を作る栄養素はたんぱく質です!
例えばどんなもの
たまご 肉類 豆類などなど
極端な制限はかけなくて良いのですが量を考えていきましょう❗        

基本的にはバランスよくです(^_^)無題

 

≪筋肉作りなら摂取エネルギーを消費エネルギーよりも多く≫🍙>🏃

≪引き締めなら消費エネルギーを多くしてください❗≫🍙<🏃

時間ですが運動後30分以内を、

ゴールデンタイムと言ってこの時にたんぱく質の多い食事をすると

疲労回復や筋肉の修復をより良くしてくれます。
毎食数品目摂るの難しいわ!

という方にオススメしているのはBCAAというサプリです。
BCAAというのは筋肉作りや
疲労の回復などに役立ちます‼

その結果パフォーマンスアップ↗↗につながります。
なかでも

『ロイシンというアミノ酸が
  筋肉作りを助けてくれます!』

さらにうちに置いてあるものにはビタミンBが入っており吸収を早めてくれ、超回復も

より良くなってきます!

もし、少しでも悩んでいる方、気になっている方や運動しようと思っている方は

一度ご相談にお越しください20171030_183124