ヒト由来神経幹細胞培養美容液

このようなお悩みはありませんか?

  • 乾燥肌がなかなか良くならない
  • 肌荒れがしやすい
  • お肌のハリがなくなってきた
  • たくさん美容液があるけど、どの美容液を使ったら良いか分からない

再生医療にも使用される「間葉系幹細胞」

美肌のために選び抜いた間葉系幹細胞培養上瀬液は
衰えた細胞の力を取り戻すための美容液です。
女性の肌悩みの根本に着目して、
肌が自ら「美しくなる」力を取り戻し、すみずみまでしっかり届けます。

一番好きなあなたの肌を取り戻しましょう!!

肌トラブルが起こる主な原因

ニキビや乾燥肌、シミなどといった肌トラブルの主な原因は「ターンオーバー周期」に問題があります。

私たちの皮膚は定期的にターンオーバーが行われ、お肌が生まれ変わっています。
よく、「ターンオーバーは28日周期で行われている」と言われていますが、実は年齢を重ねるごとにその周期は長くなります。
また、普段の生活習慣やストレスなどによってもターンオーバーは遅れます。

ターンオーバーが遅れるという事は、それだけお肌に老廃物が溜まっているという事になります!
老廃物が外に排出されないと、ニキビができやすい状態になったり、シミや乾燥肌に悩まされる事につながります。
また、お肌のハリがなくなる事でたるみにもつながります。

    ヒト由来とは

    『ヒト』から採取した間葉系幹細胞を使っています。
    ヒトから幹細胞を採取しているので、肌に適合しやすく安全面では全く問題ありません。

    幹細胞は肌の卵と言われており、今ある皮膚の元となる原料です。
    よって、人間になくてはならないものなのです。

    ヒト由来の他には『動物由来』や『植物由来』があり、多くのスキンケア商品がこの2つからできています。

    『植物由来』はアルガンやリンゴの幹細胞から採取したもので、
    『動物由来』は羊毛の毛根や羊プラセンタなどから抽出したものです。

    細胞の表面には、特定の形をしたカギ穴(レセプター)があり、そのカギ穴にピッタリ合うカギ(リガンド)となる物質が結びついて、初めて活性が始まります。
    植物由来や動物由来は人間に適合するレセプターがないため、効果に直結する事はありません。

      プラセンタとの違いは?

      プラセンタは胎盤から取れる生の細胞ですが、日本では加熱処理を行わないと販売する事が出来ません。
      細胞を活性化させるためにはサイトカインなどの成長因子が必要ですが、この成分は熱に弱く、加熱処理をしているプラセンタエキスは再生効果が認められておりません。

      また、ヒト由来のプラセンタは薬事法で規制されており、化粧品や食品への使用は禁止されております。

      間葉系幹細胞培養上清液に期待できる効果

      『間葉系幹細胞培養上清液』は、
      ①800種類以上の成長因子(サイトカイン)によって肌細胞を活性化
      ②皮膚の細胞の成長・再生・修復を行い、新しい細胞の産生を促進する
      ③線維芽細胞の細胞分裂を活発にして、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を増加させる
      ④表皮の80%を占める角化細胞の生成・分裂・増殖を促進させる

      という面から、今ある細胞に働きかけて、新しい細胞を誕生させることができるので、
      通常では行き届かないお手入れが可能となります。

      さらに今までのスキンケアの『乾燥するから乾燥を治す』という対症療法の考えに対し、
      ヒト由来は『乾燥の元となる肌内部の原因をなくす』という根本治療を望めます。
      幹細胞は傷があるところに集まる習性を持っているので
      当院の美容鍼と組み合わせることで、さらに効果アップを期待できます。

      美容鍼で細胞代謝を上げてところでさらに美容液で活性化することで、
      美容鍼以上の効果を期待できますよ♪
      • 届ける技術

        どんなに素晴らしい成分も届かなければ意味がありません。
        MATRIXエキスは「届ける技術(DDS)にこだわりました。

        届ける技術「DDS」とは、私たちが何らかの病気をして薬を飲んだ時に
        必要な薬物を必要な時間、適切な場所に届ける技術のことです。
        薬の効果を最大限に発揮させ、副作用の軽減を狙い、患者への負担を軽減します。

        この技術を化粧品にも応用し、これまで届けたくても届かなかったところまで
        しっかり届ける、最新のテクノロジーです。
      • このような方にオススメです!

        ●最近、ほうれい線が気になる
        ●目元が気になる
        ●日焼けによるシミが気になる
        ●歳のわりには老けて見える
        ●肌のハリが減ってきて、ファンデーションが粉っぽくついてしまう

      価格

      • 間葉系幹細胞培養上清液配合美容液 ¥5,500(税込)

        肌にうるおいを与え、もっちりと柔らかくハリのある肌へ整えます。
        加齢によって徐々に減少していく、肌のツヤ、ハリにアプローチ。
        肌が本来持っている「美しくなろう」とする力を引き出します。

      ご質問やご相談はこちら