高性能オーダーメイドインソール
世界に1つだけの中敷で、足・身体・姿勢の悩みを軽減
世界各国のトップアスリート愛用!

当院のオーダーメイドインソールは、米国特許を取得した最先端三次元足圧測定機「3DOシステム」で計測した足の三次元データに基づき作成される高機能オーダーメイドインソール「FEET in DESIGN」。米国の足の専門医(米国足病外科医)により開発され、バイオメカニクス(生体力学)に基づき設計された足の補正健康用具です。

人によって異なるの足の状態、動き、用途に合わせてオーダーメイドしていくことで自分の足のようにフィットしたインソールを作製することを可能にしていきます。

あなただけのオーダーメードインソールを使用することにより疲労軽減を促し、スポーツのパフォーマンスをアップさせていきます。

日本でも各スポーツの日本代表クラスの選手も愛用のインソールを当院が大阪の治療院として初めて導入致しました。足元で悩まれている方は是非体感してみて下さい!!

数多くのトップアスリート・スポーツ選手が実感しています!

      
  • サッカー日本代表
    槙野 智章選手

    アスリート
  • アスリート

    サッカー日本代表 槙野 智章選手

  • プロゴルファー
    アン・ソンジュ選手

    アスリート
  • アスリート

    プロゴルファー アン・ソンジュ選手

    FEET in DESIGNのインソールは非常にしっかりとした作りのため足への負荷が軽減し、また、抜群のバランス安定性があります。
    スイング時に身体の軸がブレることなく振り抜けるところも良いです。ヤマハレディースでは「4日間トーナメント」の長丁場にもかかわらず終盤戦に足が疲労することもなく集中力が持続し、逆転優勝することができました。
    また、先週の中京テレビブリジストンオープンへの応援、ありがとうございました。
    皆様のお蔭で今期2勝、通算15勝(韓国ツアー含めると22勝)生涯獲得金額5億円Z史上最速達成(109試合)することが出来ました。
    これからもFEET in DESIGNを履いて快進撃を続けたいです。

  • プロボクサー
    木村 悠選手

    アスリート
  • アスリート

    プロボクサー 木村 悠選手

  • プロサッカー選手
    菅澤 優衣香選手

    アスリート
  • アスリート

    プロサッカー選手 菅澤 優衣香選手

  • プロテニス選手
    大前 綾希子選手

    アスリート
  • アスリート

    プロテニス選手 大前 綾希子選手

  • ラグビー選手
    布巻 峻介選手

    アスリート
  • アスリート

    ラグビー選手 布巻 峻介選手

  • GTレーサー
    伊藤 大輔選手

    アスリート
  • アスリート

    GTレーサー 伊藤 大輔選手

  • プロボウラー
    姫路 麗選手

    アスリート
  • アスリート

    プロボウラー 姫路 麗選手

  • 陸上競技選手
    譜久里 武選手

    アスリート
  • アスリート

    陸上競技選手 譜久里 武選手

高機能オーダーメイドインソールの雑誌掲載実績

  • 雑誌掲載実績

    [週刊パーゴルフ 9月号]

  • 雑誌掲載実績雑誌掲載実績
  • 雑誌掲載実績

    [Number Do(vol.31 2018年)]

  • 雑誌掲載実績
  • 雑誌掲載実績

    [My Age 2015年夏号]

  • 雑誌掲載実績雑誌掲載実績
インソールお悩み

どこに行っても治らなかった膝痛や腰痛を根本的に治したい!

外反母趾や足底筋膜炎など足の痛みを解消したい!

日々の生活や出産による身体のゆがみを改善したい!

自分にあったインソールで足の疲労を軽減したい!

趣味のランニングをもっと快適にしたい!

ゴルフの飛距離を伸ばしたい!

美脚、姿勢美人になりたい!

当院ではオーダーメイドソールを求めている方はもちろん
身体の不調を訴えている方皆様に検査を受けて頂いています。

  • 「走る」「歩く」のが楽しくなります!
  • スポーツの中の「動き」が変わります。
  • 「腰痛・肩こり・膝の痛み」などの慢性的なトラブルをサポートしていきましょう。
  • 健康を足元からサポート

A.T.長島治療院でインソールを作る7つのポイント

8つのポイント
  • プロのアスリート選手も使用しているオーダーメイドインソールです。
  • A.T.長島治療院での検査・測定で、あなたの歩き方・足が異常かどうかが分かります!
  • アメリカでデータ解析され、日本の職人があなただけのインソールを作ります!
8つのポイント
  • スポーツシューズだけでなく、目的に合わせ、日常生活での使用も可能です。
  • これを履くことで、骨格や筋肉も整います。
  • 実は日本の150名以上のプロ野球選手が愛用しています!
  • 関西の整骨院で導入しているのは当院だけ!

オーダーメイドインソールが出来上がるまで

  • 1.A.T.長島治療院で計測

    検証
  • 2.アメリカでデータ解析

    測定
  • 3.日本で職人が加工・仕上げ

    結果

A.T.長島治療院とショップの「検査測定」「インソール」との違い

当院と靴屋さんや病院で作るインソールの最大の違いは「歩行や体の動きを分析し、米国の足病専門医学とバイオメカニクスに基づき高機能性をしっかり保持したものが作られる」ところです。
靴屋さんや病院では立った状態の足元だけを見て作成することが多いですが、痛みが出る原因はほとんどが動いている中で起こります。
インソールは単純に扁平足だからアーチを上げる、踵の外がすり減っているから内側に体重がかかるように作るといった単純な作業ではありません。
残念ながら既製品やショップで作られたインソールではそういった場合があり、逆に足を痛めて治療に来られる患者様もいらっしゃいます。


当院は身体を診るプロフェッショナルです。
インソールを作成する時に、身体のお悩みをお聞きし、なぜ痛みが出ているかを分析し、その動きが改善できるように作成していきます。
特にスポーツのパフォーマンスや歩行動作を改善した方は、身体全体のバランスが大切です。

もし、あなたがインソールを作り歩行や身体の動きを改善したいなら、身体と靴の両方を知り尽くした当院にご相談ください。

オーダーメイドインソールで“最適な骨格配置”へ!!

足の骨格構造は左右合わせて52本の骨と66の関節、214の靭帯から成りますが、土踏まずの部分には骨がない為、横に倒れやすい構造をしています。
骨が本来あるべき位置にあり、足元の骨格構造に歪みがない状態をニュートラルポジションといい、ニュートラルポジションは足の負担を軽減させ、足が機能的に働く最適な骨格の配置であるといえます。

  

人間本来が備えているこのニュートラルポジションですが、日常生活での身体のゆがみや生活習慣によってこのニュートラルポジションは崩れ、多くの方は扁平足・回内足等といった変形が定着してしまいます。
この骨格の乱れは、足の変形や痛みを引き起こすだけでなく、腰痛や膝痛、肩こり等、様々な身体の不調を引き起こします。
当院のオーダーメイドインソールは足の状態を立位・歩行時で測定し、あなたの足を最適な骨格配置“ニュートラルポジション”に戻し、あなたの様々な不調を解消し、健康で美しい身体へと導きます。

オーダーメイドインソールのご感想

※「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

メニュー・料金

Basic
Basic(ベーシック)
日常生活や軽度なスポーツ向けモデル
Casual(カジュアル)
ヒール高低差が3cm未満のカジュアルシューズ向けモデル 
Sports(スポーツ)
スポーツ全般にバランスよく適合するモデル
Dress(ドレス) 
ヒール高低差が4cm未満のドレスシューズ向きモデル。
Rigid(リジッド)
究極の歪み制御モデル。体重100kg以上の方の日常生活などにも有効。
Soccer(サッカー)
サッカースパイクやフットサルシューズに究極のフィット感を実現したモデル。
Premium
Flexible(フレキシブル) 
 「スポーツ」より格段に柔らかいシェル素材を使用することで、足に馴染みやすく足部を激しく使うトップアスリートモデル。個々の足の特性を最大限に生かす設計。
Daily Use(デイリーユース)
内側と外側の2つのアーチをしっかりサポートする構造に加え、ヒールポストを設置することにより非常に高い足部コントロール性を実現したモデル。
プレミアムと同じトップカバーと緩衝材を使用した、日常生活、お仕事、軽度のスポーツ時に一番オススメの使用です。
Mid Heels(ミッドヒール)
ヒール高低差が約4cm以上から6cm未満のシューズに対応したモデル。足裏の指の付け根にかかる辛い荷重を徹底軽減。
Protection(プロテクション)
ウォーキングなど、アクティブな方の歩行安定性向上と足底の除圧に適したモデル。
Safety(セーフティー)
足の構造に馴染みやすく、地面からの衝撃緩衝及び足底除圧機能を併せ持った抜群の安全性を実現したモデル。

オーダーメイドインソール作成の流れ

ステップ1 カウンセリング

まずは、普段よく履く靴の種類や、スポーツ種目、お身体の症状等、お客様の情報を専用のシートに記入していただきます。

ステップ2 検査・測定

次に、当院のサイズゲージにて足の長さ・幅を計測します。また、最新の3DOシステム(次世代型三次元足圧測定システム)にて静止時・歩行時の足の状態を測定いたします。

ステップ3 結果報告

あなたの足の状態をスタッフが丁寧にご説明していきます。3DOシステムで測定した、静止時・歩行時の足の状態は、資料としてご提供致します。この日は、インソールの種類や色などをお選びいただき終了です。

ステップ4 アメリカで解析・製造

当院のスタッフが、サイズゲージ、3DOシステムで測定した足のデータをアメリカに送ります。米国足病外科医が開発したサーバによってデータ解析を行い、インソールの製造データが仕上がります。

ステップ5 日本で職人が加工・仕上げ

アメリカから届いたデータに基づき、日本の高技術職人や義肢装具士(日本国家資格)によって1つ1つ手作業で加工します。

ステップ6 完成

オーダーメイドインソールは2~3週間程度で仕上がります。完成次第ご連絡させていただき、A.T.長島治療院にてお渡しとなります。

オーダメイドインソールブログ