美肌でいる為に必要な【ターンオーバー】とは?

皆さんこんにちは! 長島治療院です^ ^

 

今日は【ターンオーバー】のお話です。

 

シミ

ニキビ

乾燥肌

肌荒れ

たるみやシワ

くすみ

 

など様々なお肌に対するお悩みがあるかと思います。

 

よく、

「お肌のターンオーバーがうまく行われていないからシミがなかなか消えない」

「ニキビができるのはターンオーバー周期の乱れが原因」

などと言うように、肌トラブルの根本的な原因には、ターンオーバー周期の乱れが考えられています。

 

美容鍼にも「ターンオーバー周期の乱れ」を整える効果は期待されています!

今日はその【ターンオーバー】 について詳しく解説致します!

 

そもそもターンオーバーとは、簡単に言うと

「お肌の生まれ変わり」です。

 

私たちヒトの皮膚は大きく分けて

表皮

真皮

皮下組織

と、3層の構造からなります。

 

次に、それぞれの役割を説明致します!

 

 

(表皮)

皮膚の1番外側にあり、体を守っています。

奥の方では絶えず細胞分裂によって新しく生まれ変わり、表面で“あか”となって剥がれ落ちます。

表皮では傷がついても奥から生まれる細胞ですぐに修復される為、体の内部を守るのには好都合になります。

★美容鍼によって傷をつける事でもこの仕組みは行われます。

つまり、美容鍼をすればするほど肌細胞は活性化され、お肌は常に新しい状態に保つ事ができるという事です!

 

 

(真皮)

真皮は表皮よりも奥の方にあり、コラーゲン繊維の網目構造でできています。

ゴムのような弾力があり、体が動いた時の、伸びたり引っ張ったりした時に耐えられるようになっています。

真皮は細胞ではなく、主に繊維でできているので、表皮のように細胞分裂を行い“あか”として剥がれ落ちるということはなく、ゆっくりと新陳代謝を行っています。

 

 

(皮下組織)

真皮のすぐ下には皮下組織があり、主に脂肪からなる柔らかい組織です。

その下が筋肉、さらに奥が内蔵や骨になります。

 

このように一言で「お肌」と言っても、表皮・真皮・皮下組織の性質の異なる3つの層からなっています。

 

 

ではこの3つの層のうち、どこでターンオーバーは行われているのでしょうか?

 

正解は、(表皮) です!

 

表皮には、表皮細胞が密に重なってできています。

 

その表皮細胞の一生となる4つのステージを経て表皮全体が世代交代をし、新しい細胞に生まれ変わる事を“ターンオーバー”と言います。

 

ターンオーバー=お肌の代謝

 

と考えていただいても大丈夫です!

 

 

一般的にターンオーバーは4週(28日)と言われていますが、これは表皮細胞が生まれてから“あか”となって剥がれ落ちるまでの日数を言います。

 

↓ターンオーバーの仕組み↓

FF7051FA-8BED-413A-BA44-7E723C62CA86

 

①基底層で表皮細胞が生まれる

②上へ上へと押し上げられていき、死んだ角質細胞になる

③“あか”となって剥がれ落ちる。

 

約20代の頃までは28日周期と言われていますが、その日数は次第に遅くなり、40代で40〜50日、60代では100日もかかると言われています。

 

年齢を重ねる毎に傷口やニキビが治りにくくなったり、跡が残りやすくなるのはこの為です。

 

 

【ターンオーバーが乱れる原因】

 

このように定期的にターンオーバーが行われ、肌代謝ができている事で美肌をキープする事ができます。

 

そのターンオーバーの周期が乱れる場合とは、どのような場合でしょうか?

 

①睡眠不足

ターンオーバーの第一段階、基底層での細胞分裂は主に睡眠中に行われています。

睡眠中は脳の活動が低下しその分、体の中では様々な代謝や修復が行われています。

つまり、睡眠不足になるとターンオーバーが十分に行われなくなります。

 

 

②老化

先ほどもお話したように、ターンオーバーの日数は年齢を重ねる毎に長くなります。

ターンオーバーの周期が遅れるという事は肌代謝が下がると言う事になります。

結果、表皮全体は痩せて薄くなり、シワの原因になります。

 

 

③皮膚疾患

ターンオーバーは遅くなるだけでなく、早まる場合もあります。

乾癬(赤い発疹が全身に出る皮膚病)やアトピー性皮膚炎などの皮膚疾患で皮膚が炎症を起こすと、ターンオーバーが早まる事があります。

ターンオーバーが早まりすぎると十分に成熟していない未熟な角質細胞が上に上がってくるので、角質層は乱れ、乾燥などを引き起こしてしまいます。

 

 

 

【美容鍼の効果】

 

(表皮)の説明の時にもお話しましたが、美容鍼はターンオーバーの周期を整える効果も期待されています。

鍼によって肌細胞を傷つけます。

 

すると細胞がその部分を修復しようとして新しい細胞がどんどん生まれ、古い角質などは上へ上へと押し上げられていきます。

よって 、ニキビ肌や吹き出物、乾燥などのお肌のお悩みも改善されていきます。

 

もちろん、食生活や睡眠などの生活習慣を規則正しく行う事も大切です!

 

長島治療院では、しっかりとカウンセリングをさせていただき、患者様1人1人に合った美容鍼のコースを提案させていただいています。

何かお肌やお身体の事でお困りの事がありましたら、いつでも当院のスタッフまでお尋ねください!

 

FD167D17-4891-4067-B2FA-6034340D34E7

 

 

監修 鍼灸師 小林愛弥