男性必見!スキンケアの重要性

こんにちは!

守口、北浜にある整骨院、長島治療院です(*^^*)

 

暑さが少し和らいできましたが、まだ紫外線対策はしっかりされていますか?

これは女性の方だけでなく、男性の方にもとても大切なことです!

 

当院に鍼を受けに来られる男性の方にお話を聞いていても、

「スキンケアは何も…」とおっしゃる方もいます。

 

この時期紫外線を浴びて肌にダメージがあるのは男女変わらずですが、

男性の方は髭剃りをしているので肌への負担も大きくなります。

 

 

 

男性の肌の特徴

基本的な構造は男性も女性も変わりませんが、

男性の方が女性よりも

・皮膚が厚い

・皮脂が多い

という特徴があります。

 

 

そのほかにも、

・髭剃りにより肌を傷めている

・スキンケアをあまりしない

・紫外線対策をあまりしない

という特徴も挙げられます。

 

髭剃りでは、毛の部分だけでなく肌表面の角質層まで剥ぎ取ってしまうため、表面の皮膚が傷つき水分が保持しにくくなります。そうすると角質層に備わっているバリア機能まで失われてしまいます。

 

髭剃りの後、肌がダメージを受けている状態で放置しておくと肌が乾燥したり肌荒れを引き起こしやすくなります。

 

紫外線は、「百害あって一利なし」と言われるほど、肌に悪影響を与えるものです。ゴルフやランニング、仕事などでも外出するときに日焼け止めを塗ったり、日焼けをしてしまった後のケアを全く行わないという方も多くいらっしゃいます。

 

紫外線を受けた肌はダメージを受け、シミの元になるメラニンを生成するだけでなく、たるみや乾燥も引き起こします。

肌が乾燥すると、皮脂を過剰に分泌されます。この過剰に分泌された皮脂がテカリや肌荒れに繋がります。

 

 

また、男性の肌の悩みで「テカリ」が多く挙げられます。

女性の皮脂分泌量は20台をピークにして徐々に減少していきますが、男性の場合は50代まで皮脂分泌が盛んな状態です。この分泌される皮脂と肌のキメの乱れやくすみが合わさってギラギラして見えてしまいます。

 

 

セルフケア

自宅でできるケアとしては、

・紫外線対策

・洗顔

・保湿

の3つをまずはしっかり行いましょう

 

 

肌の老化の原因の60%と言われている紫外線をまずは防ぎます。

日焼け止めを多めに手に取り、肌に塗っていきます。汗をかいたり擦れたりすることでとれてしまうので、2時間おきに塗り直すのが理想です。

 

洗顔では余分な皮脂を取り除きましょう。

ゴシゴシと擦るのではなく、しっかりと泡だてて皮脂のより気になる部分から順番に洗っていきます。

皮脂が気になるからといって洗いすぎも禁物です。1日2回洗顔を行うようにしましょう。

 

保湿はめんどくさいからと省きがちですが、化粧水と乳液を肌に馴染ませましょう。油分を多く含むものはべたつきやすいので、保湿成分を含むものを選びましょう。

 

 

当院お勧めのケア

 

当院では美容鍼でのケアをお勧めしています。

IMG_0512

 

美容鍼では皮膚に鍼で刺激を与えていくことで肌細胞が活性化し肌の内側からキレイにしていきます。

気になる方は是非スタッフまでお問い合わせください^ ^!