綺麗なくびれを作るための3つの秘訣!! Part2

『綺麗なくびれを支えるものは綺麗ヒップライン』

 

こんにちは! AT長島治療院の野尻です。

今回も、綺麗なくびれのための話をお伝えします。

本記事は、前の記事から連載となりますので、

まだご覧になっていない方は、下記リンクの記事もぜひお読み下さい。

綺麗なくびれを作るための3つの秘訣!!

 

写真は、ヒップトレーニング中の平井沙耶さんです!

トレーニングを開始して約2ヶ月、レベルの高いものにもチャレンジしています!

IMG_4935

 

 

なぜくびれのためにヒップラインが重要か?

それでは、本題に入りましょう。

なぜくびれのためにヒップラインが重要なのでしょうか?

それには、大きく2つのポイントがあります。

 

1つ目は、
お腹まわりとヒップラインにギャップがある事で、

下半身にメリハリが生まれ、お腹がくびれて見えます。

せっかくウエストを細くしても、ヒップラインが崩れていれば、くびれは綺麗に映えません。

大きいお尻にする事よりも、締まりのあるヒップラインを作る事が重要です。

 

2380534

 

2つ目は、

骨盤を安定させて美しい姿勢を保つためです。

お尻の筋肉は、足と骨盤を繋ぎます。

そのため、お尻の筋肉のバランスが崩れたり、強く緊張してしまっている場合には、

足と骨盤の位置が崩れた状態になりやすいです。

下半身が崩れてしまっていては、上半身の姿勢も崩れてしまいます。

これでは綺麗なくびれどころか、猫背や反り腰を起こし腰痛などを引き起こしてしまいます。

 

今日すぐ始められるお尻トレーニング!!

 

 

そして今日から始めるためみなさんには、
ヒップトレーニングの基本『ヒップアップ』をお伝えします!

IMG_4932

①うつ伏せに寝転び、ヒザを90°を目安に立てます。
両手は、手のひらを上に向けて開きリラックスしておきます。

 

IMG_4933

②①の姿勢から、太ももの付け根を天井にぶつけるようなイメージでお尻を突き上げます。
上半身はリラックスした姿勢を意識しましょう!

 

 

IMG_4934このように、お腹が頂点となって弓のように沿ってしまうのはNGです!
これでは、腰の痛みが起きたり、トレーニングが姿勢の悪化を起こし逆効果になってしまいます!

 

 

AT長島治療院を選んでいただきたい理由

AT長島治療院では、

治療による骨盤矯正で、骨盤を整え
トレーニングによって整った骨盤を維持する

といったトータルケアをご提供できます!

これが他の治療院との大きな差であり、

治療家だけでなく日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーが在籍している価値です。

 

特に、産後は骨盤が歪みが生じやすく、

歪んだまま放置していると股関節や膝の痛みの原因になる場合もあります。

 

 

✔︎綺麗なくびれを作りたい!

✔︎骨盤の歪みや姿勢の悪さが気になる

✔︎出産を経験して骨盤が歪んでいないか不安

 

このようなお悩みがある方へAT長島治療院は最適なお答えを提供します!

ぜひ、治療トレーニングを組み合わせたトータルケアをご体験下さい!

 

 

LINE

守口院

〒570-0028

守口市本町2-1-12

TEL 06-6998-7801

地下鉄谷町線守口駅から徒歩3分

京阪本線守口市駅から徒歩3分

北浜院

〒541-0046

大阪市中央区平野町2-2-9ビル皿井1F

TEL 06-6231-6505

地下鉄堺筋線北浜駅から徒歩3分
京阪本線北浜駅から徒歩6分
地下鉄堺筋線堺筋本町駅から徒歩8分
地下鉄御堂筋線、京阪本線淀屋橋駅から徒歩15分

監修 日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー 齋藤 良気