ラグビー日本代表も苦しむ『肉離れ』の治療とリハビリ・トレーニング

こんにちは、守口市、大阪市北浜の鍼灸整骨院のA.T.長島治療院です。

 

9月から、日本でラグビーワールドカップが行われ、選手たちの熱いプレーに日本中が熱狂しています。激しいプレーに私たちスポーツトレーナーは、怪我がないか冷や冷やして観戦していますが、ラグビーでは、打撲系の怪我や捻挫系の怪我をもちろんですが、実は、『肉離れ』も多い怪我の一つになります。

 

9月の南アフリカとのトレーニングマッチでも、福岡堅樹選手が右ふくらはぎを痛め、負傷交代されました。これもおそらく『肉離れ』だと思います。

 

『肉離れ』は、筋挫傷と言われ、筋肉の繊維が過剰なストレスや度重なるストレスによって切れてしまいます。損傷の程度によりますが、走れない、歩けない、立ち上がれないなど強い痛みと力が入らなくなります。

 

太ももの肉離れ

 

肉離れ詳しくはこちら

 

『肉離れ』は、太ももの後ろやふくらはぎに多く、急激なダッシュやジャンプなどの動作で過度に筋肉にストレスがかかる時や軽い走り出しなども注意が必要になります。

 

 

 

ラグビーの他にテニスやサッカーなどほとんどのスポーツで起こりえる怪我になりますが、スポーツ選手だけでなく、注意して頂きたいのが、スポーツの秋、運動会シーズンのお父さんです。

 

涼しくなり体を動かしやすくなっての急激な運動で毎年この時期に肉離れで受診されるお父さんが急増してしまいます。

 

特にこんな方は、『肉離れ』に注意してください!!

○パソコン仕事や運転などが多く、普段運動していない。
○ストレッチをほとんどしない、筋肉が硬い。
○昔スポーツに自信があったが今は何もしていない。

といった方が、急に運動をすると『肉離れ』を起こしやすくなります。

 

この『肉離れ』激しい痛みや力が入らないなどとても厄介なのですが、一番注意して頂きたいのがしっかりと治療、リハビリを行わないと再発を繰り返してしまうことです。

 

『肉離れ』は、筋肉が損傷し内出血を起こします。安静にしていると筋線維はかさぶたができるように修復されていくのですが、ここで治療、リハビリでしっかりと血流を回復させないときれいな状態で戻らず、再発を繰り返してしまいます。

 

当院での治療、リハビリの流れは……

①アイシング、エレサスなどで痛み、内出血を抑える、患部の安静

6498c7fe7a9e63bd2398c71e4783a00f-150x150

 

②超音波、マッサージ、ストレッチなどで血流改善、筋の滑走の回復

ハイボルト治療

③トレーニング、ストレッチなどで筋肉の適切な動きに戻す

 

ストレッチ

太もも後ろ(ハムストリングス)の場合、損傷の場所によりますが、お尻に近い方を伸ばすように膝を軽く曲げてストレッチをしていきます。伸びている感覚が出たところで30秒キープし、リハビリが進むと少し反動をつけたり、膝を伸ばしきった状態でストレッチを行っていきます。

 

IMG_2809

 

IMG_2811

 

トレーニング

太もも後ろ(ハムストリングス)の場合、ヒップリフトを行います。まずは、踵をお尻に近い位置で膝、股関節、肩が一直線になりようにお尻をあげます。お尻や太もものお尻に近い部分に刺激を入れます。

 

image3

 

IMG_2807

 

IMG_2808

 

ある程度リハビリが進むと、踵をお尻から遠ざけた位置で同じようにゆっくりとお尻をあげます。太ももの後ろに刺激が入りやすくなっているので、急に上げないように注意してください。この動作を10~15回を3セットから始めていきます。

 

このストレッチ、トレーニングは『肉離れ』の予防ににもなりますので是非お試しください。

 

 

このような手順を踏んで、スポーツに復帰する形になります。治療、リハビリも段階を踏んで進めていき、再発しないようにしていきます。スポーツ選手も同じように治療、リハビリを行ってスポーツ復帰していきます。

 

トップアスリートが苦しむ肉離れ、特にこの時期はご注意ください。もし肉離れになってしまったや肉離れがなかなか治らない、再発を繰り返しているなどありましたら、ご相談ください。

 

 

 

LINE

 

守口院

〒570-0028

守口市本町2-1-12

TEL 06-6998-7801

地下鉄谷町線守口駅から徒歩3分

京阪本線守口市駅から徒歩3分

北浜院

〒541-0046

大阪市中央区平野町2-2-9ビル皿井1F

TEL 06-6231-6505

地下鉄堺筋線北浜駅から徒歩3分
京阪本線北浜駅から徒歩6分
地下鉄堺筋線堺筋本町駅から徒歩8分
地下鉄御堂筋線、京阪本線淀屋橋駅から徒歩15分

監修 柔道整復師・鍼灸師・あんまマッサージ指圧師 原田彰